久野浩志建築設計事務所 | Kuno Hiroshi + Associates | 札幌市を拠点とする建築設計事務所です。

Kuno Hiroshi

熊谷邸 / KUMAGAI House
合板テーブル / Folding Table made of one plywood

合板テーブル / Folding Table made of one plywood

厚さ12ミリの合板一枚を無駄なく使った折りたたみテーブル。海の家のために作られました。簡単に海辺へ持ち出すことができます。ご購入はメールにてお問い合わせ下さい。

合板テーブル / Folding Table made of one plywood 合板テーブル / Folding Table made of one plywood

現在工事中の住宅

2016年に札幌市に完成予定の住宅です。模型は、東京のヒルサイドフォーラムにて開催された『SD Review 2014』のために製作されました。

弟の家 / house for brother

弟の家 / House for Brother

小樽の高台に建つ住宅です。大きく弧を描いた間仕切り壁が空間をおおらかに分けています。この間仕切りは、上空に何もない大きな空間を残しながら、プライベートな場所やみんなの場所を同時に作り出しています。

弟の家 / house for brother 弟の家 / house for brother 弟の家 / house for brother 弟の家 / house for brother 弟の家 / house for brother 弟の家 / house for brother 弟の家 / house for brother
熊谷邸 / KUMAGAI House

熊谷邸 / Kumagai House

あたたかな室内と通り抜ける風。庭も屋上も高いところからの眺めも空も。この場所のいろんなことと一緒に暮らせるようにと考えた家。

熊谷邸 / KUMAGAI House 熊谷邸 / KUMAGAI House 熊谷邸 / KUMAGAI House 熊谷邸 / KUMAGAI House 熊谷邸 / KUMAGAI House 熊谷邸 / KUMAGAI House 熊谷邸 / KUMAGAI House
にほんのいえ / nihon no ie

展覧会『にほんのいえ』 / Exhibition “nihon no ie”

大阪の堂島リバーフォーラムで開催された『にほんのいえ』展に出品した熊谷邸の模型。すべて紙でできています。

にほんのいえ / nihon no ie
bar menta

バール メンタ / Bar Menta

2人の女の子の小さなバール。細長い楕円形のカウンターだけを置きました。すべての寸法が通常の70%くらいに縮小されています。少しだけ狭く、その分、少しだけ近い。縮小された空間が新しいコミュニケーションを生み出しています。

bar menta
建築のはじまり / The Bigining of an Architecture

展覧会『建築のはじまり』 / Exhibition “The Bigining of an Architecture”:  六本木の hiromiyoshii gallery で開催された展覧会『こころのなかの建築』のために製作した模型です。

建築のはじまり / The Bigining of an Architecture 建築のはじまり / The Bigining of an Architecture 建築のはじまり / The Bigining of an Architecture 建築のはじまり / The Bigining of an Architecture
長屋の計画 / nagaya

長屋の計画 / Nagaya

ふつうの集合住宅のように大きな建物を小さな住戸に分割するのではなく、敷地の分割方法から考え始めることで、一戸建てでも集合住宅でもない、集まって住むことの新しいあり方を模索しています。
各住戸の敷地は、端から端まで歩いて50m以上の距離があります。1戸あたり4、5本の木を植えることで、全体で大きな森のような空間ができあがります。それぞれの住戸の敷地は塀で区切られており、森全体の環境を共有しつつもプライベートな雰囲気を持っています。光や緑がいっぱいあって、風が木立を通り抜けてきたり、木漏れ日の中で仕事をしたり、通常、パブリックな場所でしか得られないような環境が集まって住むことでプライベートな状況の中にもたらされています。

長屋の計画 / nagaya 長屋の計画 / nagaya 長屋の計画 / nagaya 長屋の計画 / nagaya 長屋の計画 / nagaya